phc16753一覧

青物が釣れない夏の時期は、ライトショアジギング用タックルでキス釣りを楽しもう!

青物が釣りにくい夏であれば、ライトショアジギング用のタックルを持っている方程、狙ってもらいたい魚がいます。それがキスです。飛距離を極めたライトショアジギング用のタックルだからこそ、この時期優位に立つことができるキス釣り!そんなライトショアジギング用タックルを使ったキス釣りの方法について紹介しています。

エギング初心者がタックル選びをする際に知っておきたい3つの条件!

これからエギングを行う為に、タックル(装備)の購入を検討している初心者の方でしたら、是非、気にしてほしい条件があります。タックル購入は安いものを購入するわけではありませんので、少しでも長持ちして手持ちが良いものを選びたいものです。そんなタックル選びの際に知っておきたい最低限の条件について記事にしてみました。

エギングの適した時期と時間帯を覚えて、効率よくアオリイカを釣ろう

アオリイカ釣りの方法として広く定着しているエギング!そのエギングもアオリイカが良く釣れる時期と時間帯いったものがあります。1年を通して効率よくエギングを楽しむために必要な、各時期のアオリイカの特徴と1日の中でも知っておきたい時間帯の条件について記事にしてみました。

イカの王様アオリイカ!ショアから釣れる一番の釣り方エギングって?

アオリイカといったイカをご存知でしょうか?イカは多くの種類がいますが、刺身で食べた場合のイカの王様と言えば誰が何といってもアオリイカです。そんな、なかなか手に入らないアオリイカを手軽に手に入れる唯一の方法があります。それがエギングと呼ばれる大衆に広く普及していルアー釣りです。この記事では、そんなエギングとアオリイカの魅力について紹介しています

サーフでのヒラメ釣りに特化したタックル(仕掛け)とオススメルアー

サーフでのヒラメ狙いをされる方であれば、ほぼデイゲームで挑戦される方がほとんどだと言えます。デイゲームともなれば、1日いるだけの疲労度や内容を考慮したタックルやルアーを用意したいものです。そこでこの記事では、サーフだからこそ用意しておきたいタックル(仕掛け)とオススメルアーを紹介しています。

ライトショアジギングで100m以上の飛距離を出す具体的な方法

ライトショアジギングで、飛距離は釣果に直結する大切な要素です。1つのハードルとしては、100m以上の飛距離を出すことに一生懸命になっている方もいるはずです。ライトショアジギングで100m以上の飛距離を出したいのであれば、その為に知っておきたいキャスティング方法とタックルがあります。この記事では、とにかく100m以上の飛距離を出すことに特化したそれらの情報について紹介しています。

青物釣りで釣果を大幅に飛躍させる絶対オススメルアーメタルジグ3選!

ライトショアジギングで青物釣りを行っているアングラーの方にとって、メタルジグはごく当たり前のルアーと言えます。しかし、そのメタルジグもモノによっては、環境に応じて使い分けることで釣果に直結することができる優れたものがあります。そこでこの記事では、青物釣りに出かける際に、最低でも1本は持っておきたい絶対オススメのメタルジグを3種類ほど紹介したいと思います。

ルアー釣りや遠投サビキで飛距離を簡単に計測、把握する方法

釣りを行っている方で、自分の飛距離を気にする人は多いはずです。この記事では、そんな飛距離の簡単な計測方法について紹介しており、特に、ルアー釣りを行うショアジギングの方にとっては、ぜひ知っておいてもらいたい方法です。自分の飛距離スキルを把握するのは釣果に直結する最も必要な情報です。

予算5千円から1万円で始める初めての海釣り入門講座

海釣りは大きく分けて、エサ釣りとルアー釣りの2種類があります。それぞれ釣り方もやり方も違うので、初心者の方にどちらがオススメとは一概に言えません。こればかりは実際に自分で行ってみて選ぶことなので、まずはお金をかけないでどちらが自分に向いているか試してみてはいかがでしょうか?この記事では、なるべくお金を掛けないタックルの揃え方について説明しています。

冬釣りはロックフィッシュを狙え!冬期間釣れる定番の魚

晩秋を過ぎると青物系やシーバスの魚影が遠くなり、釣りへのやる気がなえてきているアングラーの方はいませんか?冬期間はどうしても魚の活性が悪くなる為、魚が釣りにくくなる時期なのですが、それでも釣りを楽しみたい方はロックフィッシュを狙ってみてはいかがでしょうか?